サイトテーマの決定からタイトルとコンテンツの説明

サイトイメージ

イトテーマは重要なホームページ運営のポイントです。

イトルにはキーワードを入れて作って下さい。

小限に費用を抑えてホームページを作成

サイトテーマは最重要な要素の一つです。

一番費用を最小限に抑えてホームページを作り運営する方法は当然、自分で
ウェブサイトの構成を考えてホームページを作りあげていくことです。

方法としては以下の手順になります。

メインサイトのテーマを決める。

例としてつくば市の車検整備工場をあげます。
このケースの場合はタイトルには以下のような何通りかが考えられます。
つくば市 車検というテーマでのアクセスを考えての場合です。

つくば市の車検は信頼の○○○オート

安心の車検なら つくば市の○○○オート

車検ならお任せください つくば市○○○オート

これはタイトルにキーワード(つくば市, 車検)を含ませる
ことにより検索エンジンに何についてのサイトであるか認識しても
らうためです。

また業種によっては複数の商品や営業種目があるとおもいます。
この様な場合は独立したページを作成して一つのページは一つのテーマ
というように作成して行きます。

例になりますが、車整備ならばそのカテゴリーがあると思いますので、その
各専門性を記述してサブページを作成していけばよいと思います。

キーワードの人気度にもよりますが左の方にあるほど重視されます。

当然メインテーマであるトップページの関連でなくてはなりません。
車関係であるならば、それらの関連ページで尚且つトップページのキーワード
を少し絡ませて文章を作り上げることをお勧めします。
特にヤフーはサイト全体を評価するのでサブページはトップページを補佐する
という意味合いがあるようです。

とにかくホームページをメインサイトをピラミッドのトップにすえてサブページ
で裾野を広げていくように制作していきます。
当然、まったく違うテーマでは不自然になるのは否みません。

まったく違うテーマを扱う場合は別のドメインを採用することをお勧めします。

低料金でサイト制作