バグるという言葉について

良くバグるという言葉を聞いた事があると思います。とくにホームページ製作者
などがCGIなどのプログラムを作っり、いざ動作確認を行った時にその処理が、
思ったように動作しない時にバグるという言葉を使います。

バグとは英語で昆虫を意味し初期のコンピューターでは実際に昆虫がパソコン の中に入り込んで誤作動をしてしまった事からこの様にいわれるように
なった ようです。

いずれにしてもプログラムも複雑になるとなかなか思ったようにはすぐに動作
しない物のようですね。