ファイルを作成する関数とは(open関数)

そうなんですね!ファイルを作成する特別な関数はないんですね。そのために
OPEN関数を使うんです。

open(INDEX, ">index.html");
flock(INDEX,2);
print INDEX @index_data;
flock(INDEX,8);
close(INDEX);

@indexにはindex.htmlの情報が入っていてそれを上書きします。つまりhtml
ファイルが作成出来るという事です。

簡単に言えばHTMLファイルの上から下まで、つまり<HTML>から</HTML>
までの要素をシングルクォートで囲んで配列に入れるという事です。
実用的にはスカラー($)変数を展開する場合には$TOP $MID $FOOTER
などに分けてその合間に展開したいスカラー変数を配列に入れます。

@index=($TOP,$MID,$FOOTER ); のようにです。 これでHTMLファイルを 作成出来ます。